牧野記念庭園情報サイト
Tomitaro Makino タイトル画像
HOME
スケジュール
庭園について
牧野富太郎について
交通案内 ブログ
牧野富太郎
Dr. Tomitaro Makino
(1862-1957)
Tomitaro Makino was born in Kochi, on 24th April 1862. He is one of the most famous botanist in Japan. In 1940, he published “An illustrated flora of Nippon by Dr. T. Makino”, a reference work that remains indispensable to professional botanists and enthusiasts today.



【資料展】
関根雲停 -牧野富太郎の植物画コレクションより-

会期:2017年4月15日(土)〜2017年5月14日(日)
企画展示:午前9時〜午後5時(入場無料)
開園時間:午前9時〜午後5時
園芸相談:午前9時30分〜正午、午後1時〜4時30分
★入場無料
休館日:毎週火曜日、年末年始
場所:練馬区立牧野記念庭園記念館 企画展示室
交通案内

広告

【展示案内】
 牧野富太郎(1862-1957)は、生涯にわたる植物分類研究において、様々な植物画を収集しました。今回はそのコレクションの中から関根雲停(1804-1877)の植物画を紹介します。関根雲停は、江戸後期に活躍した動植物画を得意とした絵師で、大名や旗本がその絵を競って求めるほど評判が高かったと言われています。富太郎もまた、描く対象の本質を雲停がすばやく見抜いてたちどころに絵をなす様を絶賛しています。本資料展では、作品保護のため複製23点と関連資料を展示します。

▼「関連イベント」もございます→ 続きはコチラ

利用時間 09:00-17:00(企画展の場合は09:30分から16:30まで)
火曜休館日(火曜日が祝日のときは開館し、翌日休館)、年末年始(12/29〜1/3)

HOME
スケジュール
庭園について
牧野富太郎について
交通案内 ブログ