牧野記念庭園情報サイト
Tomitaro Makino タイトル画像
HOME
スケジュール
庭園について
牧野富太郎について
交通案内 ブログ



About Tomitaro Makino
牧野富太郎
Dr. Tomitaro Makino
(1862-1957)
Tomitaro Makino was born in Kochi, on 24th April 1862. He is one of the most famous botanist in Japan. In 1940, he published “An illustrated flora of Nippon by Dr. T. Makino”, a reference work that remains indispensable to professional botanists and enthusiasts today.



▼会期は終了しました。次回の展示情報は追って更新いたします。

【企画展】
Botanical Art Worldwide -25カ国同時開催
「世界に向けて日本の固有植物」

会期:2018年4月28日(土)〜6月24日(日)
午前9時30分〜午後4時30分(入場無料)
開園時間:午前9時〜午後5時
★入場無料
休館日:毎週火曜日、年末年始
場所:練馬区立牧野記念庭園記念館 企画展示室
交通案内

広告

【展示案内】
 世界中の人と植物をボタニカルアートでつなげよう。このコンセプトのもと、世界25の国と地域で「Botanical Art Worldwide(世界に広がるボタニカルアート)」展が行われ、日本では当館が開催いたします。2014年に全米ボタニカルアート協会(The American Society of Botanical Artists、ASBAと略す)がこの企画を発表して以来、各国のアーティストが準備を積み重ねてきました。各国で、それぞれの国の固有植物を描いた作品が展示されます。
 本展では、世界で活躍する日本人ASBA会員15名が描いた原画29点を展示するほか、牧野富太郎の植物図(印刷図)から固有植物を選び展示します。また、「Botanical Art Worldwide」展に参加する各国の作品をモニターで上映し、各国の固有植物をご覧いただくことができます。 本展が、世界の植物の多様性を知っていただく機会になれば幸いです。

▼「関連イベント」もございます→ 続きはコチラ



利用時間 09:00-17:00(企画展の場合は09:30分から16:30まで)
火曜休館日(火曜日が祝日のときは開館し、翌日休館)、年末年始(12/29〜1/3)

HOME
スケジュール
庭園について
牧野富太郎について
交通案内 ブログ